ニヨ活什麼是癡呆症?(ニ)預防(ヨ)社區貢獻活動(活)這是關於。

  • Niyo Katsu T恤

    20233月17日 -

    フェスの時にスタッフさんが来て下さっているこの鮮やかなブルーのTシャツは ニヨ活Tシャツといいます。 認知症といえばオレンジカラーが多いのですが、あえてブルーにしました。 これは高知県にある「仁淀川」のニヨドブルーをイメージしています。 どこまでも透き通った水はこんなきれいな色なのか?と驚いた色でした。 水によって、浄化される。 まさにそんな色。 ニヨ活フェスにこられた方、 ニヨ活フェスに携わった方へ、 「楽しかったけど、なんか優しくなれた自分がいた。」 みたいな、心と身体が浄化されるような時間にしてもらいたいな。 とメッセージを込めています。 みんなでニヨ活Tシャツ着て、地域活動をして、心と身体を元気にしよう! 今日も、ブログ読んでくださってありがとうございました。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

    繼續閱讀...
  • 音樂創造共生

    20233月16日

    傳播Niyo Katsu思想的合唱團Niyo Cantabile即使您不是特別喜歡合唱,也給人留下了深刻的印象! 他們對此讚不絕口。 這是因為它基於由出色的音樂家製作的音樂研討會。 我們的活動只是周到的,但優秀的人力資源聚集並成為Niyo Katsu的一種形式。 我們將共同創造一個預防與共生的社會。 春天即將來臨。 感謝您今天閱讀我們的博客。 語言 此頁面已被自動翻譯。 請注意,它可能與原始內容不同。

    繼續閱讀...
  • 與佐藤博士

    2023年3月12日

    こんにちは。 ブログを読んでいただきありがとうございます。 2023年2月18日はニヨ活にとって記念すべきなりました。 認知症の行動学の第一人者の佐藤眞一先生とお会いすることができましたのです。 先生の講演のあと、代表の歌丸が「ニヨ活」の紹介含めて、「認知症で人生をあきらめる人をゼロに」という講座をさせていただくという光栄な機会をいただきました。 佐藤眞一先生の講座は 「「不可解な行動」には理由がある!~認知症の人のこころの中を理解しよう~」 認知症という症状からうまれる人の心の理解度の違いなどがよくわかりました。 なんでこういう行動をするのか? が介護者と当事者にズレがあって、それを介護生活によくあることで、ストレスになってしまっていることなど。 改めて、心理学の点で認知症の方への関わりを理解すると、そもそも人の心って繊細だと思いました。 また認知症の方の視点の違いなどが理解しやすくとても分かりやすかったです。 もっと先生の研究が広がれば、認知症の方との生活をされている家族さんや介護者さんのストレスが減るんじゃないかと思いました。 知って守れる未来ってたくさんある。 学びって重要です。 先生の本はこちらから購入できます。 特にまんがバージョンは学生さんにも人気あるみたいですよ!(とても分かりやすいです) 下記から購入もできます↓ https://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%AC-%E8%AA%8D%E7%9F%A5%E7%97%87-%E3%81%A1%E3%81%8F%E3%81%BE%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%BB%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%AB%E3%82%BD%E3%83%B3/dp/4480073221/ref=sr_1_2?qid=1678609023&s=books&sr=1-2 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

    繼續閱讀...